2,707 views

汗でくせ毛がうねる!縮毛矯正をせずに解決したい場合の対処法

くせ毛スタイリング

AUTHOR

井上賢治
Michio Nozawa Hair Salon Ginza ディレクター/店長
業界屈指のくせ毛カット、縮毛矯正のスペシャリスト。年間3ooo人以上のくせ毛を扱い、その経験をもとに日本全国でセミナー講師としても活躍中。独自の似合わせの理論によるショートヘア、ボブ、メンズの髪型にも定評がある。表参道・原宿のサロンディレクターを経て、Michio Nozawa Hair Salon Ginzaを野沢道生と共に立ち上げる。「美容室帰りはきれいなのに、自宅ではきれいにならない、うまくできない、、、」という方、お任せください!ご自宅でできる【再現性の高いヘアスタイル】を作り上げると同時に、【周りから絶対褒められる髪型】をご提供いたします。

はじめまして。

Michio Nozawa Hair Salon Ginzaの井上賢治です。

 

読者さん

汗でどうしても前髪がうねってしまいます。汗をかいた時にうねらない対処法を教えてください。

 

という質問が来ていましたので、本日はそちらについて回答させていただきます。

この記事の回答は主に女性向けのアドバイスになりますが、男性でも参考になると思います。

 

汗のうねりの対処法は大きく分けて2つある

汗でくせ毛がうねってしまう事への対処法は、大きく分けて2つあります。

 

  • ①汗でうねらないようにする
  • ②逆に最初からうねらせて活かす

 

個人的に強くおすすめするのは②のうねらせて活かす方法です。しかし、念のため、まずはうねらせずに対処する場合についてのご説明から。

 

①アイロンを使って伸ばしたあと、汗でうねらないようにする

基本的に、汗をかいてしまうと前髪はどうしてもうねります。

縮毛矯正をしている場合は大丈夫ですが、どうしてもアイロン当てて伸ばしたい場合もあると思います。

その際、うねらないようにする方法としては、『前髪を作らないで長めにすること』です。

 

前髪を作らないようにすれば汗もカバーが可能

前髪を作ってしまうと、どうしても前髪がおでこにあたってしまいます。そうなると、内側から汗の水分を吸ってしまい髪がうねります。

画像のように前髪を長くすると、おでこに当たらないようになります。結果、内側から湿気を吸わないようにカバーすることが可能です。

 

前髪を作った状態で、アイロンで伸ばしたクセが汗で戻らないようにするのはなかなか難しいですね。

作らず伸ばすか、作って活かすか。

 

では、次にクセを活かす場合についてご説明します。

 

②あえて最初からクセを活かして汗が関係ないようにする

まず、くせ毛の特徴として『髪が乾燥しやすい』というのがあげられます。

 

くせ毛は乾燥しやすいので水分が抜ける。そうすると当然髪は乾燥します。その乾燥した髪が、外の湿気を吸い込んでしまった結果として髪がうねるんですね。

 

乾燥した髪が水分を吸うから髪がうねる。

だったら、この特徴を逆手にとればいいんです。

 

あらかじめ水分を含ませて汗の水分が入る余地をなくす

つまり、逆にムースなどを使ってあらかじめ水分を髪の中に含ませておくわけです。

すると、すでに髪が水分を含んでいるので、湿気が入る余地がなくなりますね。

 

例えばこちらのスタイリングでは、まず乾かす前にトリエのウェーブフォーム4というムースを揉み込んでいます。

 

created by Rinker
tirie(トリエ)
¥929 (2019/08/20 03:20:37時点 Amazon調べ-詳細)

 

その後弱風で乾かし、乾燥しないようにワックスを表面に揉み込んで仕上げています。ワックスはトリエのエマルジョン4を使用。

 

created by Rinker
LebeL(ルベル)
¥1,402 (2019/08/20 03:20:38時点 Amazon調べ-詳細)

 

新たに汗による湿気を含まないようにし、うねりすぎることを防ぐイメージです。湿気を新たに含みにくくなっているので、

  • うねらせたまま外から湿気を吸っても大丈夫!
  • 天気も関係ない!

という風にできるわけですね。

 

こちらの詳しいスタイリング方法は僕のブログの方で解説しています。

くせ毛の髪型をショートにバッサリカット!オススメのワックスもご紹介★

くせ毛が出るとかわいくない!

『でも、うねらせたスタイルだとかわいくならない!』と思ってしまう方もいるかもしれません。

ですが、そこでお伝えしておきたいことがあります。

 

くせ毛の人達みんな、共通して分かっていないことがあるんですよね。

それは、くせ毛やウェーブの可愛いスタイルを見つけられていないということです。

 

かわいいウェーブのスタイルを見つけられていますか?

くせ毛って、僕はすごく可愛い魅力的なポイントだと思うんです。だって、美容師ってスタイリングや撮影の時にわざわざうねりを作ったりするんですよ?

逆に僕らからすると『すごいいいうねりだ!』と思ってしまうんですよ。でも、活かし方が分かっていないとどうしても気になってしまう。

 

実際、くせ毛のうねりを活かしたおしゃれなスタイルって山ほどあるんです。でも、それを見つけられていない人が多いんですよね。

そう考えると、『自分のクセを活かしたかわいいスタイル』を教えてくれる美容師さんを見つけることが、すごく重要になってきます。

 

汗も天気も周期も全て楽しむ

くせ毛って、天候によって髪も変わると思います。だからむしろ、それも楽しめばいいと思うんですよね。

日によって、『今日はうねりが強いな』っていう風に楽しむ。もちろんきちんと楽しめるようなカットなども重要です。

 

そうやって、『うねりがあることは損だ』というような価値観を180度を変えていく。そこは、もし縮毛矯正でなくくせ毛を活かして行くんだったらいつも伝えていきますね。

 

時期によってヘアスタイルを変えてあげる。周期によって変わってくるということも楽しむ。これができると、すごく楽になると思いますよ。

 

TEMPERmagazineで相談

友だち追加

TEMPERmagazine公式ライターがあなたのお悩みに記事でお答えします。相談内容は「LINE@」にメッセージをお送りください。最新情報も配信中。登録は緑のボタンから。