552 views

【縮毛矯正】ボブの長さでくせ毛を生かしたかわいいスタイルを紹介!

くせ毛スタイリング

AUTHOR

梅澤和宏
charm hair resort オーナー
大阪の天神橋筋六丁目にあるcharm hair resort オーナースタイリスト。縮毛矯正とトリートメントに力を入れたメニューを展開し、自身のブログ(http://kazuhiro-umezawa.net/)でも精力的に発信している。

TEMPER magazine編集部のシロハヤです。

今回もLINE@に寄せられたご質問に、お答えいただきました。
今回の質問はこちら。21歳の女性から質問ですね。

読者さん

私は天パで、いままで何度も縮毛矯正しています。

天パには縮毛しかないと思っていましたが、ストレートパーマで癖を少し抑えることができることを最近知りました。

そこで、天パを生かした感じにできないのかなと思いました。

いまの髪の毛は、長さが肩より少し長いくらいで、1年ほど縮毛をしていない状態です。元々髪の量が多いこともあり、横に広がってしまいます。

ベリーショートのくせ毛を生かしたアレンジをこちらのサイトで見たのですが、アゴから肩くらいのボブで天パを生かしたアレンジ方法はありませんか?

例えば、縮毛矯正を根元だけして毛先は天パを残しつつ、ボリュームを落とすために下のほうの髪を剃ってしまう。とかはできるんでしょうか?

あとは、くせ毛をいかしたアレンジ方法をもっと知りたいです!

よろしくお願いします。

なるほど、くせ毛のボリュームを抑えつつ、くせ毛を生かしたヘアスタイルを知りたいという質問ですね。

ぼくもくせ毛なのでわかるんですが、ボリュームが出て広がってしまうので大変ですよね。

女性でもくせ毛を生かしたスタイルはクールなので、個人的にはすごく好きです。

ということで、今回はボブくらいの長さの場合において、

  • ボリュームを抑えつつくせ毛を生かすには?
  • 根元だけ矯正し、毛先はクセを生かすことはできる?
  • 内側を剃ってボリュームダウンはできる?

といった内容について、縮毛矯正とトリートメントが自慢の美容室「charm」の梅澤和宏さんにお答え頂きました。

梅澤 和宏

大阪の天神橋筋六丁目にあるcharm hair resort オーナースタイリスト。縮毛矯正とトリートメントに力を入れたメニューを展開し、自身のブログ(http://kazuhiro-umezawa.net/)でも精力的に発信している。

ご質問ありがとうございます。

まず今回の質問で、「縮毛矯正を根元だけして毛先は天パを残しつつ、ボリュームを落とすために下のほうの髪を剃ってしまうのはどうでしょうか?」という内容について、結論からお答えします。

縮毛矯正を根元だけするのはおすすめできません。ただ、下のほうの髪を剃るというか刈りあげるのはおすすめですね。

  • どうして根元部分だけの縮毛矯正がおすすめできないのか?
  • 刈り上げる場合はどのように刈り上げれば良いのか?
  • ボブスタイルでくせ毛を生かすおすすめのスタイリング剤

といった部分について、詳しい内容を早速解説していきます。

くせ毛を生かしたスタイルも紹介しているので、ぜひ参考にしてくださいね。

ボブの長さでくせ毛を生かすにはどうしたらいい?

ボブくらいの長さでくせ毛を生かすなら、どうしたらいいのか?

具体的な方法を紹介します。

根元だけの縮毛矯正はおすすめできない

根元だけを縮毛矯正をして、毛先のくせは残すとのことでしたが、あまりおすすめできません。

根元を縮毛矯正すると、はじめはいいんですが、髪の毛が伸びてきたときに根元の縮毛矯正部分が毛先へとズレていく感じになるので、結局まっすぐになってしまいます。

なので、根元だけを縮毛矯正をして伸びてきたときに毛先がまっすぐな感じになっても大丈夫ならしてもいいです。

根元だけ縮毛矯正→根元部分が伸びて毛先まっすぐ→まっすぐの部分を切ってまた根元だけ縮毛矯正というイメージですね。

それでもいい方は縮毛矯正をしましょう。

縮毛矯正をしたほうがセットはしやすい

個人的には、縮毛矯正を全体的にかけることをおすすめします。

縮毛矯正をしたほうがまとまりが良くなり、セットはしやすくなります

縮毛矯正と言っても、ただまっすぐにするだけでなく、まとまりをよくするように軽く縮毛矯正をかけるということもできます。

そうするとくせを生かしつつも髪が広がりにくくなっていい感じにまとまります。

なので、縮毛矯正を施術するときは「くせを生かしたいのでまっすぐにしすぎないようにお願いします。」と施術前に美容師さんに伝えるようにしましょう。

ボリュームを取るならツーブロックがベスト

ボリュームを落とすならツーブロックのようにするのがベストです。

最近では、女性の方でもボリュームを落とすために短くカットしている方も多いです。

ツーブロックとは言っても10cm以上は残してカットします。

なので、男性のツーブロックとは違い、髪で隠せるのでツーブロック部分は見えないし、簡単にボリュームを落とすことができます。

もしも、ツーブロックにすることに抵抗がないならおすすめです。

イメージとしてはこんな感じですね。

 

View this post on Instagram

 

saoriさん(@saooriiin6)がシェアした投稿

ボリュームを落とすために髪の毛をすくこともできますが、根元だけをすくというのは不可能に近いです。

どうしても根元をカットすると毛先部分のボリュームも一緒に落ちてしまうため、根元だけのボリュームをすいて取るというのは難しいですね。

ツーブロックなら根元だけをすいたりせずに簡単にボリュームを落とすことができるので、質問者様のようにボリュームを落としつつくせを生かすスタイルにするならツーブロックにして、全体にかるい縮毛矯正を施術するのがいいかな、と思います。

ボブスタイルでくせ毛を生かせるスタイリング剤の選び方は?

くせ毛の方は、湿気の多い日や髪が乾燥してくると広がってきてしまいますよね。

そうならないようになんとかスタイリング剤を使って抑えましょう。

くせ毛にはバーム系のスタイリング剤がおすすめ

くせ毛の方には、ジェル系やウェット系のワックスでやわらかめのものがおすすめです。

乾燥して広がってしまう方は、水分量の多いワックスがいいですね。

ムースだと軽いし空気感があるので、ふわっとしやすので広がってしまいます。

いま流行りのバーム系のスタイリング剤でしたら保湿力が高い為、くせ毛を活かしたスタイリング剤が作りやすいです。

セットはくしゃくしゃと揉みこむイメージでする

セットするときのイメージは、くしゃくしゃと揉みこむ感じです。

ボリュームを落としながらも髪の毛にワックスを馴染ませるようにしてセットするといい感じにまとまります。

ワックスの量は、ベタベタになりすぎない程度。

ボブスタイルなら1円玉くらいの量を何回かにわけてつけるぐらいがちょうどよいくらいですね。

くせ毛を生かしたボブスタイルを紹介

くせ毛を生かしたボブスタイルを紹介しておきます。

こちらのインスタで紹介している写真は、どちらもバーム系のスタイリング剤を付けているだけで、くせ毛がとてもかわいい感じになっています。

ワックスならソフトタイプでセット力の弱いスタイリング剤がおすすめです。

 

View this post on Instagram

 

清藤 祐騎 ボブ ショートヘア パーマさん(@shilokage)がシェアした投稿

 

View this post on Instagram

 

清藤 祐騎 ボブ ショートヘア パーマさん(@shilokage)がシェアした投稿

まとめ

ボブくらいの長さでくせ毛を生かしつつ根元部分のボリュームを落とす方法を紹介しました。

ツーブロックに抵抗が無いなら、ツーブロックにして全体に軽い縮毛矯正をかけるのがベストです。

くせ毛を生かすスタイルは、かわいいですし、セットも簡単なのでぜひやってほしいですね。

 

TEMPERmagazineで相談

友だち追加

TEMPERmagazine公式ライターがあなたのお悩みに記事でお答えします。相談内容は「LINE@」にメッセージをお送りください。最新情報も配信中。登録は緑のボタンから。