70 views

縮毛矯正をする際のお店選びの注意点とは!?

コラム

TEMPER magazine編集部のユウヤです。

今回もLINE@に寄せられたご質問に、お答えいただきました。

今回の質問はこちら!

読者さん

今年から高校生の息子が天パーで悩んでいます。

毎朝アイロンをかけて学校に通っていて、そろそろ縮毛矯正をしたいと言っています。

メンズの縮毛矯正をするサロン選びについて教えて下さい!

という質問です!

今回の記事ではニューヨークドライカット専門美容室kami to iyashi 【ボウシ】、スタイリストの後藤悠太さんにお答え頂きました。

後藤悠太

くせ毛に特化したカット、ニューヨークドライカット専門美容師。 今年3月にニューヨークドライカット専門美容室kami to iyashi 【ボウシ】をオープン。 自分のありのままの髪を大事にしたい方、これからずっと付き合い続けていく髪のことを一緒に考えていく美容室です。

 

ご質問ありがとうございます。

なるほど、今の所はヘアアイロンで頑張っている感じなんですね。

僕のお客さんでも毎日のヘアアイロン作業が面倒くさくなって縮毛矯正をかけるという方かなりいらっしゃいます。

今回は、縮毛矯正初心者さん向けのお店選びから注意点までをお話していきたいと思います。

メンズの美容室選びは口コミから!

「美容室選びで一番大事なのは、『口コミ』ですね。」

やっぱり、できるだけ口コミがたくさん書いてある美容院の方がいいと思いますね。

その理由として、たくさん口コミが書いてある方が美容師としての信頼が持てるからです。

良い口コミのみだと怪しいですけど、悪い口コミまで真摯に受け止めている美容室は本気でお客様と向き合っている証拠

そういった美容室は縮毛矯正が上手なことが多いです。

安い縮毛強制には理由があった!?

ちなみに、ウワサ程度の話ですけど・・・

安い縮毛矯正を行っている美容室だと薬剤を薄めて使っていたりする所もあるらしいです。

薬剤を薄めるということは、ストレートの持ちも確実に悪くなってきます。

このように、縮毛矯正が安いのには必ず理由があります。

ですので縮毛矯正をしたい場合は、最低でも10000円以上の価格の美容室で施術をしてもらうことが失敗しない方法になります。

『ただし、価格が高いからと言ってうまくやってもらえるとも限らないので注意しましょう』

縮毛矯正はやり直しが効かない!

縮毛矯正初心者の方がよく勘違いされていることが多いんですけど、縮毛矯正は一度かけてしまうと基本的には直すことはできません。

なので縮毛矯正をするときは慎重になって考えた方が良いと思います。

特に多くの人は、縮毛矯正選びをする時に価格で選んでしまいがちな印象です。

ですが、それだけではなく

『縮毛矯正専門のお店』もしくは、『カットの次くらいに縮毛矯正に自信がある美容室』を選ぶのがオススメです。

メンズの縮毛矯正は安く済む?

メンズの縮毛矯正は、基本的には全体にかけません。

その理由として、全体に縮毛矯正をかけてしまうと不自然なストレートになってしまう可能性があるからです。

なのでメンズでよくあるのはトップは残して、くせの強いもみあげや襟足部分のみにかけるスタイルがあります。

この場合だと、縮毛矯正は全体にはかけないので10000円以内で済む場合もあります。

まずは口コミから調べてみましょう

初めての縮毛矯正選びの流れはこのようになっています。

  1. 本当に縮毛矯正が必要なのかどうか慎重に考える!
  2. 正直な口コミが書いてある美容室を探す!
  3. 価格は最低でも1万円以上の『縮毛矯正が得意なお店』を選ぶ!
  4. 担当の美容師さんに自分がやりたいスタイルに合わせた縮毛矯正をしてもらう。

今回は以上です。

ぜひ参考にしていただければ幸いです。

TEMPERmagazineで相談

友だち追加

スタイリング相談会・試作品の事前提供・その他イベントなどの情報を配信しています。相談を記事化する企画も定期開催。TEMPERの最新活動情報も配信中。登録は緑のボタンから。