1,264 views

縮毛矯正をオーダーする時に注意したいこと

くせ毛カット

AUTHOR

梅澤和宏
charm hair resort オーナー
大阪の天神橋筋六丁目にあるcharm hair resort オーナースタイリスト。縮毛矯正とトリートメントに力を入れたメニューを展開し、自身のブログ(http://kazuhiro-umezawa.net/)でも精力的に発信している。

大阪の梅田から近い天神橋筋六丁目で、縮毛矯正とトリートメントが自慢の美容室「charm」のウメザワです。

 

今回は縮毛矯正をオーダーする時に注意しておきたいことを、1つお伝えします。

 

長さの調整は縮毛矯正よりも先にする!!

charmのお客様でもいらっしゃるのですが、縮毛矯正をかけた後に

 

「やっぱり短くしたいので短くカットお願いします」

 

とおっしゃる方がいます。これは、ほんとにNGワードです。

 

1~2cmほどを整えるのは後からでも大丈夫です。ですが、それ以上の長さのカットを縮毛矯正の後にしてしまうと、コケシスタイルになってしまいます。。

縮毛矯正よりカットを先にするとこけしスタイルに・・・

毛先がストンっと真っ直ぐになりすぎてる髪形。

 

縮毛矯正でのアイロン作業時のポイント

縮毛矯正を自然に仕上げるために、美容師はアイロン作業時に毛先をしっかり内に入れながら矯正します。

 

(逆にこれをしない美容室はいかない方が良いです。)

 

それをしないと、仕上がりが自然な状態になりません。

 

あとで「やっぱりカットして欲しい」と言われてしまうと、最初に内に入れた毛先のバランスが崩れます。すると、どうしても毛先が不自然なおさまりになってしまいます。

 

ですので、縮毛矯正をする時は必ず先にカットするようにオーダーしてくださいね。

TEMPERmagazineで相談

友だち追加

スタイリング相談会・試作品の事前提供・その他イベントなどの情報を配信しています。相談を記事化する企画も定期開催。TEMPERの最新活動情報も配信中。登録は緑のボタンから。