173 views

縮毛矯正やアイロン以外の方法でくせを抑える方法はある?【カット&スタイリングで改善】

くせ毛カット

AUTHOR

後藤 亜実
drycut stylist / spanist
美容歴15年。名古屋市内のドライカットの専門店で8年勤務し、2018.5月にフリーランスに転向。髪の毛をすかずに、彫刻のようにヘアスタイルを創り上げていくドライカット専門。髪本来のツヤとウェーブが蘇ります。頭皮環境を整え、リラクゼーションにもなるヘッドスパも得意です。ぜひ癒されてください。

こんにちは!「TEMPER magazine」編集部のみさきです。

今回もLINE@に寄せられたご質問を、美容師さんにお答えいただきました。

質問はこちら!

読者さん
縮毛矯正やアイロン以外の方法でくせを抑えたいのですが、できますか?

くせを抑えたいけど、縮毛矯正やアイロンをしたくないという方は多いですよね。

そこで、ドライカット専門で名古屋を中心に活動するフリーランス美容師の後藤さんに、縮毛強制やアイロン以外の方法でくせを抑える方法について教えていただきました!

 

 

後藤 亜実

美容歴15年。名古屋市内のドライカットの専門店で8年勤務し、2018.5月にフリーランスに転向。普段は名古屋市のニューヨークドライカット専門店【ボウシ】で活動。髪の毛をすかずに、彫刻のようにヘアスタイルを創り上げていくドライカット専門。髪本来のツヤとウェーブが蘇ります。頭皮環境を整え、リラクゼーションにもなるヘッドスパも得意です。

カットが最重要!

こんにちは、名古屋を中心に活動するフリーランス美容師の後藤です!

縮毛矯正やアイロンをしないでくせを抑えたい場合、カットが重要になってきます。

しかし人によってはくせを抑えずに、活かした方がいい場合もあるんですよ。

くせを抑えた方がいいのか、活かした方がいいのかは、その人のくせやなりたいイメージによって変わってきます。

髪が多い人はすきバサミが使って量を調整してある可能性が高いですが、私のドライカットではすきバサミを使いません。

すきバサミをなくすだけで、くせの出方が全然変わるので、ぜひ近くのお店でニューヨークドライカットを1回体験してもらえればと思いますね。

 

 

油分多めのスタイリング剤がオススメ

くせを抑えたいときに使うスタイリング剤は、油分の多いもののほうがいいですね。

くせ毛の人は乾燥しやすいので、油分を補ってあげることが必要なんです。

乾燥を補うのが水分だと逆にうねりやすくなってしまうので、ある程度の油分のある方が重さがあって落ち着くかなと思います。

オイルは髪に膜を張れるけどちょっと重さが足りないので、BELOプレミアムワックスやバームタイプの物がオススメですね。

created by Rinker
TEMPER Styling LABO.
¥2,050 (2019/09/17 01:16:25時点 Amazon調べ-詳細)

くせ毛に合ったカット&油分多めのスタイリング剤を使おう

縮毛矯正やアイロンを使わずにくせを抑える方法について解説しました。

くせを抑えるには、縮毛矯正やアイロンするしかないと思っていた方も多いのではないでしょうか。

しかし、カットやスタイリングだけでも改善することは十分できますよ。

ポイントは以下の3つ。

  • カットでくせを抑えることもできる
  • くせを活かした方がいい場合もある
  • 油分多めのスタイリング剤を使う

ぜひ参考にしてみてくださいね。

TEMPERmagazineで相談

友だち追加

スタイリング相談会・試作品の事前提供・その他イベントなどの情報を配信しています。相談を記事化する企画も定期開催。TEMPERの最新活動情報も配信中。登録は緑のボタンから。