354 views

髪の毛を乾かすと広がる!おすすめの対処法とは?

くせ毛カット

AUTHOR

西口朝都
Un ami Kichijoji スタイリスト
東京、吉祥寺の【Un ami kichijoji】に勤める。サロンワークはもちろん、撮影やCMのヘアメイク、セミナー、ヘアショーなどもマルチにこなすデザイナー。今年は商品開発も準備中。全国トップレベルの毛髪薬剤知識は専門資格も持つほどで、自他共に認めるくせ毛、縮毛矯正、ヘアケアのスペシャリスト。個人ブログの独自の視点からの発信で、全国から来店が後を絶たない。顧客の9割が元々髪に悩みがあった方。【ケミカル×デザイン提案】癖があってもかわいくなれるがコンセプト。

TEMPER magazine編集部のmariaです。
今回もLINE@に寄せられたご質問に、お答えいただきました。
今回の質問はこちら。

読者さん

普段の髪の毛は、硬くごわごわしてて「一本一本のくせがけっこう強力にうねってるね」と言われました。髪の毛が濡れている時はおとなしいけど、乾くと広がってきます。どう対処するのが良いでしょうか?

なるほど、髪の毛が乾くとどんどん広がってしまうお悩みですね。確かに、せっかく朝からセットしても、時間が経つにつれてヘアスタイルが崩れてくるのは嫌ですよね。

そこで今回は、乾かすと広がるタイプの髪の対処法についてUn ami kichijojiの西口朝都さんにお答え頂きました!

西口 朝都

東京、吉祥寺の【Un ami kichijoji】に勤め、サロンワークはもちろん、撮影やCMのヘアメイク、セミナー、ヘアショーなどもマルチにこなすデザイナー。全国トップレベルの毛髪薬剤知識は専門資格も持つほどで、自他共に認めるくせ毛、縮毛矯正、ヘアケアのスペシャリスト。

 

髪の毛が広がる原因とは?

「髪の毛が広がる」というのは、髪のサイドが広がることを指します。

特に捻転毛の方は、乾かすと癖が出て、濡らすとなくなる(落ち着く)髪質。髪の毛が長いと、より横に広がってしまうんです。

詳しく知りたい方は、ぜひこちらの記事をご覧ください。

4種類のくせ毛を見分ける方法。くせ毛には原因があり、それによって種類と対処法が変わる

2019.02.12

 

おすすめの髪型や方法は?

 

View this post on Instagram

 

L.DORADO たかひろさん(@tkhrkwsk1230)がシェアした投稿


男性の方は、髪の毛が短く広がりが分かりやすいですよね。

そこでおすすめの髪型は、頭のサイドと後ろを刈り上げるスタイルです。

髪が長いとどうしてもボリュームが気になると思いますが、くせが気になるのは大体髪の外枠と前髪。ですので、

  • 髪の外枠は刈り上げ
  • 前髪はアップバングで解消
  • 上はデザインとしてくせを生かす
ということが、上手に自分の髪と付き合うポイントです。

刈り上げに抵抗がある人は、髪の毛の内側を刈り上げ、上から髪の毛を被せる『ツーブロック』スタイルをおすすめします。これだと外側からは刈り上げていることは分かりませんが、ボリュームを減らすことができますよ。

 

おすすめのスタイリング剤はジェルタイプ

created by Rinker
ロレッタ(Loretta)
¥1,728 (2019/06/17 17:28:00時点 Amazon調べ-詳細)

刈り上げスタイルでおすすめのスタイリング剤は、ジェルタイプですね。

ワックスだとどうしても乾燥してしまいがちなので、乾かすと広がるくせはウェット状態でジェルスタイリングをすることをおすすめします。

ジェルは市販品でも十分です。個人的なおすすめは、髪の毛に付けた後も固まらずに弾力がある『ロレッタ デビル ジェルワックス 5.0』ですね。

ワックスは、髪の毛が硬く広がってしまうタイプの髪質の方には向いていません。『ロレッタ デビル ジェルワックス 5.0』は、ジェルとワックスの間の硬さになり、とても使いやすいです。後からの手直しもしやすいですよ。

 

ヘアオイルは『ダヴィネス オーセンティックオイル』がおすすめ

 

オーセンティック オイル

hair,face,body 髪、顔、体に使える、天然の恵み100%の万能オイル。

セット力があるヘアオイルでおすすめなのは、『ダヴィネス オーセンティックオイル』です。くせ毛をパーマのように生かせますし、仕上がりはもちろん、髪質がパサつくという方にもおすすめですよ。

 

スタイリングする時の注意点

スタイリングする際の注意点は、あまり乾かしすぎないことですね。

くせが強い髪質は、どうしても乾かすと広がってしまいます。

ですので、髪の毛が柔らかい半乾きなどの濡れている状態でスタイリングできるジェルやヘアオイルを使って、くせを生かす方がスタイリングはしやすいと思います。

 

TEMPERmagazineで相談

友だち追加

TEMPERmagazine公式ライターがあなたのお悩みに記事でお答えします。相談内容は「LINE@」にメッセージをお送りください。最新情報も配信中。登録は緑のボタンから。