385 views

美容室へ行く時はヘアアイロンをかけてから行っても大丈夫?

コラム

AUTHOR

後藤 亜実
drycut stylist / spanist
美容歴15年。名古屋市内のドライカットの専門店で8年勤務し、2018.5月にフリーランスに転向。髪の毛をすかずに、彫刻のようにヘアスタイルを創り上げていくドライカット専門。髪本来のツヤとウェーブが蘇ります。頭皮環境を整え、リラクゼーションにもなるヘッドスパも得意です。ぜひ癒されてください。

TEMPER magazine編集部のmariaです。
今回もLINE@に寄せられたご質問に、お答えいただきました。
今回の質問はこちら。

読者さん

美容室に行く時、ヘアアイロンをかけてから行くべきでしょうか。それともアイロンをかけずにそのままの状態で行った方がいいでしょうか?

美容室へ行く前に、

  • ヘアアイロンなどで髪の毛を真っ直ぐにしてもいいのか
  • 反対にウェーブをかけて行ってもいいのか
というお悩みですね。

確かに、これからカットやパーマをしてもらうのに、事前にセットしておくと分かりにくくなるのでは?と思われる方も少なくないはず。

とはいえ、セットせずに外出するのも気になりますよね。帽子で隠すのも大変ですし…。

そこで今回は、フリーランス美容師として名古屋の色んな店舗を周りながら、普段はメインの拠点である名古屋市のニューヨークドライカット専門店【ボウシ】で活動する後藤亜実さんに質問してきました。

美容室へ行く時はヘアアイロンをかけてから行っても大丈夫なのか、その理由までお聞きしました!

後藤 亜実

美容歴15年。名古屋市内のドライカットの専門店で8年勤務し、2018.5月にフリーランスに転向。普段は名古屋市のニューヨークドライカット専門店【ボウシ】で活動。髪の毛をすかずに、彫刻のようにヘアスタイルを創り上げていくドライカット専門。髪本来のツヤとウェーブが蘇ります。頭皮環境を整え、リラクゼーションにもなるヘッドスパも得意です。

スタイリングした状態のままでも来店OK

ご質問ありがとうございます。

髪の毛は、そのままのスタイリング・普段と同じようにセットをしてからの状態で美容室へ行くのをおすすめします!

ストレートヘアアイロンで真っ直ぐにかけているなら、ストレートのままでも大丈夫。

実際、くせ毛でお悩みの方は、美容室へ行くまでの間もくせ毛を気にすることが多いと思います。

そこを我慢して、くせ毛のままで行く必要はないと思います。個人的には、女性がすっぴんで出歩くようなものだと思っているので。

なので、自分の好きなスタイルで美容室へ行っても問題はないですね。

 

施術前に美容師に伝えましょう

ただし、注意してほしいことが一つあります。

それは、

事前にスタイリングをしている時は、カットをする前に美容師さんへ事前に伝えたほうが良い

ということです。

例えばコテでウェーブをかけた状態だと、かけているのが分かりやすいですね。

ですが、ストレートでヘアアイロンをかけることが上手な方は、くせ毛には見えないほど自然にかけられている場合も多いです。

なので、美容師さんがストレートヘアだと勘違いしちゃうことも考えられるんですよね。もし髪の毛を切った後に濡らしてくせ毛だったと分かると、大変なことになる可能性もあるので。

最初に「スタイリングをこのようにしています」と伝えておくと安心ですよ。

 

スタイリングをして行くと理想のスタイルは分かりやすい

美容室へ行く時は、スタイリングした状態のままで行かれても大丈夫。

スタイリングした状態でいらっしゃると、お客様の理想のスタイルが分かりやすいんです。好きなスタイルから新しいスタイルを提案もできますし。

ですので、むしろスタイリングした状態で来ていただけた方が私としてはありがたいです。

美容師さんにとっても分かりやすいと思いますので、安心してスタイリングして来店して頂いても大丈夫ですよ。

 

TEMPERmagazineで相談

友だち追加

TEMPERmagazine公式ライターがあなたのお悩みに記事でお答えします。相談内容は「LINE@」にメッセージをお送りください。最新情報も配信中。登録は緑のボタンから。